仙台宮城新型コロナクラスター情報

79号クラスターかむりの里翔裕園で新たに1人感染 累計15人

 
この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県は4月4日、79例目のクラスターとなった仙台市内の高齢者施設で新たに1人の感染が確認されたと発表した。累計の感染者数は15人となった。

4日に感染確認が公表された1人は、多賀城市の40代団体職員の女性(4/1発症)で、この施設の職員とみられる。

仙台市は、この高齢者施設における濃厚接触者は特定できる見込みとして、施設名を公表していないが、この施設は仙台市宮城野区のかむりの里翔裕園とみられる。

かむりの里翔裕園は、随時、施設での感染状況をホームページで公表している。3月10日に職員1人の感染を確認した後、利用者と職員に感染が広がっている。

かむりの里翔裕園

https://www.genkimuragroup.jp/facilitylist/kamuri/

日付 利用者 職員 合計
3/10 1人 1人
3/19 3人 3人
3/20 1人 1人
3/22 1人 1人
3/24 1人 1人
3/26 2人 1人 3人
3/28 1人 1人
3/30 3人 3人
4/1 1人 1人
合計 12人 3人 15人

 

79号クラスター 仙台市の高齢者施設 関連記事

79号クラスターかむりの里翔裕園で新たに2人感染 累計14人

79号クラスターかむりの里翔裕園でさらに3人感染 累計12人

79号クラスターかむりの里翔裕園で新たに2人感染 累計8人

79号クラスターは特養ホームかむりの里翔裕園で発生か

79号クラスター発生 仙台市内の高齢者施設で新たに1人感染 累計6人

仙台市内の高齢者施設で5人が感染 感染拡大影響行動は調査中

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せんクラ , 2021 All Rights Reserved.