仙台宮城新型コロナクラスター情報

東北文化学園大学で新たに4人感染 累計9人で135号クラスター

 
この記事を書いている人 - WRITER -

仙台市と宮城県は7月10日、市内の教育機関(大学)で4人の感染が確認されたと発表した。この教育機関(大学)は東北文化学園大学とみられる。

9日までに仙台市の患者2人と宮城県内の患者3名の累計5人の感染確認が公表されていたが、10日は仙台市患者3人と東松島市の10代学生の男性の合計4人の感染確認が公表された。

感染拡大に影響が推測される事項は、マスクを着用せずに、十分な距離を取らずに会話をすることがあったという。

仙台市は、この施設における濃厚接触者は特定できる見込みとして、施設名を公表していないが、この施設は仙台市青葉区国見の東北文化学園大学とみられる。

東北文化学園大学のホームページによると、6日に学生2人、7日に学生1人、8日に学生2人、累計5人の学生の新型コロナウイルス感染が公表されており、仙台市の公表と感染状況が一致している。

東北文化学園大学によると、9日から学生のキャンパス入構を禁止し、学生と教職員の接触状況確認と濃厚接触者特定を進めているという。

10日現在で大学のホームページで新たな感染状況についての報告はない。

 

東北文化学園大学の公表

新型コロナウイルス感染者発生について(2021/7/9)

新型コロナウイルス感染者発生について(2021/7/8)

新型コロナウイルス感染者発生について(2021/7/7)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せんクラ , 2021 All Rights Reserved.