仙台宮城のクラスターはどこで発生!? 根拠のある正しい情報を知り感染を予防しましょう #飲食店 #接待伴う飲食店 #保育施設 #高齢者施設 #事業所

塩竈市の地方公務の施設で新たに3人感染 累計6人で146号クラスター 近くで会話で感染拡大か

 
この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県は8月6日、5日に業種・業態を公表した塩竈市の地方公務の施設で、新たに3人の感染が確認されたと発表した。この施設での累計の感染者数は6人となり、宮城県はこの施設で146例目のクラスターが発生したと断定した。

この施設に滞在していた6人の患者のうち、概要が判明しているのは6日に宮城県が公表した富谷市の30代公務員の男性のみ。その他の5人の患者の概要は不明。5人は仙台市の患者とみられる。

この施設では、感染対策が講じられていたが,近接した距離で会話をしている状況が感染拡大に影響があったという。

宮城県は、この施設での接触者は特定できているとして、施設名を公表していない。

146号クラスター 塩竈市の地方公務施設 関連記事

塩竈市の地方公務の施設で3人感染 近くで会話で感染拡大か

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せんクラ(仙台宮城クラスター情報まとめ) , 2021 All Rights Reserved.