仙台宮城のクラスターはどこで発生!? 根拠のある正しい情報を知り感染を予防しましょう #飲食店 #接待伴う飲食店 #保育施設 #高齢者施設 #事業所

栗原市内の下請け工事業の事業所で190号クラスター 新たに1人感染で累計6人 症状ある者への受診呼びかけ不十分と対策不十分な共同生活で感染拡大

 
栗原市
この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県は9月19日、15日に業種・業態を公表した栗原市内の建設業(職別工事業)の事業所で新たに1人の感染が確認されたと発表した。宮城県はこの事業所で190例目のクラスターが発生したと断定した。

職別工事業とは、主に下請け工事のこと。

宮城県がこの事業所での感染を公表したのは、宮城県の患者6人。患者の概要は不明。

この事業所での感染拡大に影響があると推測される事項は、事業所管理者による,有症状者への早期受診の呼びかけが不十分であったこと、感染対策が不十分な環境で職員の共同生活を継続させ、かつ職員への感染対策指導が不十分だったことだという。

宮城県は、この事業所での接触者は特定できているとして、施設名を公表していない。

190号ク 栗原市の職別工事業の事業所 関連記事

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せんクラ(仙台宮城クラスター情報まとめ) , 2021 All Rights Reserved.