仙台宮城のクラスターはどこで発生!? 根拠のある正しい情報を知り感染を予防しましょう #飲食店 #接待伴う飲食店 #保育施設 #高齢者施設 #事業所

柴田町の大学で37人感染 397号クラスター 仙台大学か マスクを外しての近距離会話や食事で感染拡大

 
この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県は4月28日、柴田町内の大学で37人の感染が確認されたと発表した。宮城県はこの大学で397例目のクラスターが発生したと断定した。

4月28日にこの大学での感染確認が公表されたのは、宮城県公表患者28名と他公表患者9名。患者の概要は不明。

この大学での感染拡大に影響があると推測される事項は、マスクを外しての近距離会話や食事だという。

柴田町にある大学は仙台大学1つであり、クラスターが発生した施設は仙台大学だと考えられるが、仙台大学のホームページでは、新型コロナウイルス感染についての公表はない。

仙台大学

https://www.sendaidaigaku.jp

また、柴田町にある大学では、2022年4月15日にもクラスターが発生したことが宮城県から公表されている(370例目のクラスター)。

宮城県は、この大学における濃厚接触者は特定できる見込みとして、施設名を公表していない。

関連記事

370号クラスター柴田町の大学で新たに5人感染 累計13人 仙台大学か 狭い空間での長時間の接触や物品の共有で感染拡大

柴田町の大学で8人感染 仙台大学か 370号クラスター 狭い空間での長時間の接触や物品の共有で感染拡大

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© せんクラ(仙台宮城クラスター情報まとめ) , 2022 All Rights Reserved.