仙台宮城新型コロナクラスター情報

64号クラスターは若林区荒井の葵会仙台病院か 病院が感染状況を公表 累計18人に

 
葵会仙台病院
この記事を書いている人 - WRITER -

仙台市若林区荒井にある葵会仙台病院は2月7日、職員と入院患者に実施したPCR検査の結果、新たに4人の新型コロナウイルス陽性が確認されたと発表した。累計の感染者数は職員4人、入院患者14人の合計18人となっている。

 

仙台市は1月29日に市内の医療機関で64例目のクラスターが発生したと断定しているが、この病院での感染経過と同様の経過をたどっており、64例目のクラスターは葵会仙台病院とみられる。

 

病院はこれまで、1月26日から2月5日まで、「当院における新型コロナウイルス感染症の発生について」としてホームページで感染状況を公表していた。7日の公表は第5報となっている。これまでの経過は以下のとおり。

 

(第1報 1/26)

病棟勤務職員1名の新型コロナウイルス感染が判明

(第2報 1/29)

1月29日正午時点で、職員2名入院患者4名の累計6名が感染
陽性者と接触があった職員69名、入院患者40名について、PCR検査を実施し、陰性を確認

(第3報 2/1)

2月1日18時時点で、職員2名入院患者8名の累計10名が感染
陽性者と接触があった職員89名、入院患者40名について、PCR検査を実施し、陰性を確認

(第4報 2/5)

2月5日18時時点で、職員1名、入院患者1名が新たに感染 累計感染者数は職員3名、入院患者10名
2月5日に陽性者と接触があった職員26名、入院患者32名にPCR検査を実施

(第5報 2/7)

2月5日に実施したPCR検査の結果、新たに職員1名、入院患者3名が感染 また、2月7日に実施した抗原検査で入院患者1名感染を確認 累計感染者数は職員4名、入院患者14名の累計18名

 

仙台市は6日に64例目クラスターの累計感染者数が14人となったと発表しているが、病院の発表によると、さらに職員1人入院患者3人の感染が判明し、感染が拡大していることになる。

葵会仙台病院は、仙台市太白区の仙台・太白病院と富田病院を統合し、若林区荒井に移転して2017年12月に開院した病院。一般内科、胃腸科、循環器科、アレルギー科などの外来診療と、がんの免疫細胞療法を行なっているという。

 

葵会仙台病院 https://www.aoikai.jp/sendai-hsp/

 

当院における新型コロナウイルス感染症の発生について(第5報)

2021年02月07日

患者様およびご家族の皆さんへ2月5日に実施したPCR検査の結果、新たに看護補助者1名、入院患者様3名の新型コロナウイルス感染症の陽性が確認されました。また、本日2月7日抗原検査により、入院患者様1名の陽性が確認され、当院の累計発生者数は職員4名、入院患者様14名となっております。 皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
葵会仙台病院 院長 目黒 邦昭

当院における新型コロナウイルス感染症の発生について(第4報)

2021年02月05日

患者様およびご家族の皆さんへ2月5日18時時点で、看護補助者1名、入院患者様1名が、新たに新型コロナウイルス感染症と診断されました。本日、陽性者と接触があった職員26名、入院患者様32名の方にPCR検査を実施しております。当院の累計発生者数は職員3名、入院患者様10名となっております。 皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
葵会仙台病院 院長 目黒 邦昭

当院における新型コロナウイルス感染症の発生について(第3報)

2021年02月01日

患者様およびご家族の皆さんへ2月1日18時時点で、累計で職員2名入院患者様8名の計10名が、新型コロナウイルス感染症と診断されました。陽性者と接触があった職員89名、入院患者様40名について、PCR検査を実施し、陰性を確認しております。 現在、病棟の入退院を停止して、仙台市保健所と連携をとりつつ、注意深く経過を観察しております。外来診療においては、感染対策を十分に徹底した上で通常通り行っております。 皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。葵会仙台病院 院長 目黒 邦昭

当院における新型コロナウイルス感染症の発生について(第2報)

2021年01月30日

患者様およびご家族の皆さんへ1月29日正午時点で、累計で職員2名入院患者様4名の計6名が、新型コロナウイルス感染症と診断されました。陽性者と接触があった職員69名、入院患者様40名について、PCR検査を実施し、陰性を確認しております。 現在、病棟の入退院を停止して、仙台市保健所と連携をとりつつ、注意深く経過を観察しております。外来診療においては、感染対策を十分に徹底した上で通常通り行っております。 皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。葵会仙台病院 院長 目黒 邦昭

当院における新型コロナウイルス感染症の発生について

2021年01月26日

患者様およびご家族の皆さんへ2021年1月26日(月)に当院病棟勤務職員1名の新型コロナウイルス感染が判明しております。現在、仙台市保健所と連携を図り、感染対策を実施するとともに、濃厚接触者のPCR検査を進めております。皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。葵会仙台病院 院長 目黒 邦昭

 

関連記事

64号クラスター仙台市内の医療機関 感染拡大止まらず累計14人

64号クラスター仙台市内の医療機関 再検査で1人感染で累計11人 70代以上の高齢者が多数感染

64号クラスター仙台市内の医療機関 再検査で3人感染 累計10人

64号クラスター仙台市内の医療機関 1人感染で累計7人に拡大

仙台市内の医療機関で64号クラスター発生 累計6人が感染 施設名は非公表

仙台市の医療機関で累計5人が感染 施設名は非公表

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せんクラ , 2021 All Rights Reserved.