仙台宮城新型コロナクラスター情報

66号クラスター気仙沼向洋高 生徒・職員の検査結果は2/7まで陽性者なし

 
気仙沼向洋高校
この記事を書いている人 - WRITER -

県内で66例目のクラスターとなった宮城県気仙沼向洋高校は2月7日、ホームページで検査経過を公表した。

学校の検査対象者の検査が終了し、6日(土曜日),7日(日曜日)に陽性は確認されなかったという。検査対象者が全て陰性だったかどうかは不明。また、校内の消毒作業も完了しているという。

6日現在で6名の感染が確認されているが、今後の状況はホームページで公表するため、学校への問い合わせは控えるよう求めている。

気仙沼向洋高校では、トレーニング中の施設内において,換気が不十分で,さらにマスクなしで活動していた。また、使用者が替わるたびに運動器具を消毒していなかったために感染が拡大した。

 

地域の皆様へ

今回の本校における新型コロナウイルス感染症によるクラスターの発生により,地域の皆様にはご迷惑とご不安をお掛けしていますこと,誠に申し訳ありません。

現在,保健所の指導の下,検査対象者の検査を全て終了し,2月6日,7日の陽性は確認されませんでした。校内の消毒作業も完了しております。また,職員並びに本校生徒へは,外出を控え自宅で過ごすよう指導しています。

2月7日現在,6名の感染が確認されておりますが,今後の状況等につきましては,またHP等でお伝えしてまいりますので,何卒ご理解のほどお願い致します。

なお,今回の新型コロナウイルス感染症に関しての情報等にはお答えできませんので,学校へのお問合せは,ご遠慮くださいますようお願い致します。

2021.2.7

気仙沼向洋高等学校

https://kkouyo-h.myswan.ed.jp

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せんクラ , 2021 All Rights Reserved.