仙台宮城新型コロナクラスター情報

仙台市の酒類提供の飲食店で3人が感染 狭い空間に長時間滞在で感染拡大 飲食店での感染拡大は1/21以来

 
夜の街
この記事を書いている人 - WRITER -

仙台市は2月10日、市内の酒類を提供する飲食店で、累計3人の感染が確認されたと発表した。

この飲食店での感染者の概要は公表されていない。

仙台市は、この飲食店での濃厚接触者は特定できる見込みとして、店名を公表していない。この飲食店では、狭い空間を長時間共有していたため感染が拡大したという。また、また、クラスターとなる感染者数には届いていない。

県内では、仙台市全域での接待を伴う飲食店と酒類を提供する飲食店(カラオケ店等含む)に対する午前5時から午後10時までの時短営業要請が7日で終了したばかり。飲食店でのまとまった感染の公表は、1月21日の仙台市の酒類提供の飲食店での4人感染の公表以来、20日ぶりとなる。

関連記事

1/21記事 仙台市の酒類提供の飲食店で20〜30代男女4人が感染 感染拡大につながる行動は調査中

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せんクラ , 2021 All Rights Reserved.