仙台宮城のクラスターはどこで発生!? 根拠のある正しい情報を知り感染を予防しましょう #飲食店 #接待伴う飲食店 #保育施設 #高齢者施設 #事業所

角田小学校で新たに児童2人が感染 感染累計6人 県内初の小学校クラスターに

 
角田市
この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県は5月2日、角田市内の教育機関(小学校)で新たに2人の感染が確認されたと発表した。この小学校は角田小学校とみられる。感染者の累計は6人となり、宮城県は119例目のクラスターが発生したと断定した。宮城県内で小学校でのクラスター発生は初めて。

2日に教育機関で感染確認が公表されたのは、角田市の10歳未満の学生2人。

この小学校ではこれまで、4月27日に丸森町の30代公務員の女性、4月30日に角田市の10歳未満の学生3人の感染確認が公表されている。宮城県は感染者の詳細を明らかにしていないが、この小学校の教職員から5人の児童に感染が広がった可能性がある。

この小学校での感染拡大に影響があった行動は調査中。

宮城県は、この小学校における接触者は特定できているとして、施設名を公表していないが、角田市は、4月30日に角田小学校で児童3名が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと公表している。2日時点で新たな感染者についての情報は角田市のホームページに掲載されていない。

 

角田市立学校における新型コロナウイルス感染症患者の発生(令和3年4月30日)
https://www.city.kakuda.lg.jp/soshiki/21/7657.html

角田市立学校における新型コロナウイルス感染症患者の発生(令和3年4月27日)

https://www.city.kakuda.lg.jp/soshiki/21/7612.html

 

119号クラスター  角田小学校 関連記事

角田小学校で児童3人が感染 感染拡大行動は調査中

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せんクラ(仙台宮城クラスター情報まとめ) , 2021 All Rights Reserved.