仙台宮城新型コロナクラスター情報

大崎市内の洗濯理美容浴場業の事業所 新たに1人感染で累計6人 127号クラスター

2021/05/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県は5月16日、12日に業種・業態を公表した大崎市内の洗濯・理容・美容・浴場業の事業所で新たに1人の感染を確認したと発表した。県は、この事業所で127例目のクラスターが発生したと断定した。

16日にこの施設で感染確認が公表されたのは大崎市の60代会社員の女性。この施設での累計の感染者は6人となった。この施設での感染拡大に影響があったと推測される行動は調査中。

宮城県は、この施設での接触者は特定できているとして、施設名を公表していない。

127号クラスター 大崎市洗濯・理容・美容・浴場業の施設 関連記事

大崎市内の洗濯理美容浴場業の事業所で5人感染 感染拡大行動は調査中

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せんクラ , 2021 All Rights Reserved.