仙台宮城新型コロナクラスター情報

宮城県の仙台土木事務所で職員3人が感染 累計4人 職員間の関連は不明

 
宮城県
この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県は7月21日、仙台土木事務所(仙台市宮城野区)で職員3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。仙台土木事務所では、17日に職員1人の感染が公表されており、職員の感染は累計4人となった。職員4人の関連については明らかにされていない。また、仙台市は業種・業態について公表していない。

事務所は毎日消毒し、業務を継続する。

感染した職員と接触のあった職員31人が自宅待機しているという。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せんクラ , 2021 All Rights Reserved.