仙台宮城クラスターはどこで発生!? クラスター発生状況 新型コロナ無料検査の情報も

宮城県の1日の新規感染者数が初めて2000人を超える オミクロン株の派生株の急激な拡大で第7波に突入

 
オミクロン株
この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県と仙台市は、7月20日に確認した新型コロナウイルスの新規感染者数をそれぞれ852人と1242人と発表した。宮城県全体の新規感染者数は2094人となった。

宮城県の1日の新規感染者数はこれまでの958人(2022年7月16日)が最大だったが、一度に倍以上に増えた。

感染者数が急激に増えた原因は、感染力が非常に強いオミクロン株の「BA.5」系統が増加傾向にあること、3回目のワクチン接種から時間が経過したことなどが考えられる。

宮城県内はこれまで感染者数が比較的少なく推移してきたが、全国でも感染者数が急増しており、県内でも第7波に突入したとみられる。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© せんクラ/仙台宮城クラスターまとめ , 2022 All Rights Reserved.